脱毛は大きく分けて2つの種類があります。

クリニックの医療レーザー脱毛とサロンのフラッシュ脱毛です。


どちらを利用すべきか悩んだ経験があるという人も多いのではないでしょうか。



効果が高い施術を受けて永久脱毛をしたい場合はクリニックの医療レーザー脱毛を選ぶのがおすすめです。



サロンのフラッシュ脱毛の半分の施術回数で効果的に効率的に安全に脱毛を完了させることができます。



医療レーザー脱毛はクリニックにおける医療行為なので、万が一施術により肌トラブルが起きてしまった場合でも医師による迅速かつ適切な処置がなされるので安心というメリットもあります。

医療レーザー脱毛のデメリットといえば、痛みがあるということです。粘膜の付近、筋肉や脂肪が少ない部位、骨の近く、皮膚が薄く敏感な部位、濃いムダ毛が密集して生えている部位、色素沈着を起こしている部位などは痛みを伴うことがあります。

しかし、医療レーザー脱毛機の機能やクオリティは年々高くなってきており、最新の医療レーザー脱毛機は痛みが少なくスピーディーで効果的で快適な施術が可能なものがほとんどです。

ですので、クリニック選びをする際は導入されている医療レーザー脱毛機にも着目することが大切です。
クリニックのホームページをチェックすると、導入されている医療レーザー脱毛機の紹介がされていますので事前にチェックしておきましょう。クリニックを比較する際の重要なポイントとなります。

色黒な肌や日焼けをした肌でも安全に施術ができるもの、色素が薄い産毛もしっかりと脱毛できるもの、1ショットの照射範囲が広いもの、美肌効果が期待できるもの、吸引システムや冷却システムがあり痛みが少ないものなど様々な医療レーザー脱毛機がありますので、最新のものが導入されているクリニックを選んで最適な施術を受けましょう。