脱毛機には、サロンやエステで使用されるような業務用のものと、家庭で簡単に利用できるような小型のものの二つの種類があります。

その違いは、価格帯が異なることはもちろん、機能や効果にも大きな差があります。
業務用の脱毛機には、家庭のものと比べてどのような機能の違いがあるのでしょうか。

業務用のものは、各メーカーから最新の脱毛機が発売されています。
それをチェックしてみると、どれも痛みがないという点をアピールしているものばかりです。


脱毛するにあたって一番気になるのは、肌への刺激が少ないままで効果を得ることができるのか、という点ではないでしょうか。施術してもらう際、痛みが伴うとサロンに行くことが次第に億劫になってしまいます。
また、肌が弱い方にとって、痛みがないかどうかということはかなりの重要なポイントです。



また、業務用のものには脱毛以外の機能の備わっているものが多いです。

エステやサロンに興味のある方は、脱毛以外の美容にも関心のある方が多いかと思います。

そのため、ニキビケアやシミケアなどの効果も得ることができるということは、お客さんの満足度に大きく関わるといえます。

さらに、業務用のものは短期間で脱毛を実感できるほどの、大きな効果があります。家庭で使うものは、知識のない素人が気軽に使用しても大丈夫なように、強い効果を得られるだけの機能が備わっていない場合が多いです。



効果を効率的に得るには、業務用の脱毛機を利用することがきれいな肌への近道といえるでしょう。